価格・スピード・品質・保証 すべてに自信あり!アンテナ工事のプロ集団【地デジやドットコム】

工事実績3万件超/業界最長10年保証/保証内倒壊全額返金/無料相談受付

アンテナ工事のプロ集団地デジやドットコム

工事実績3万件超/業界最長10年保証/保証内倒壊全額返金

プロが教えるアンテナ工事の注意点

同軸ケーブルと4KTV

同軸ケーブルのお話。

今回は皆さんの生活に密接してる同日ケーブルのお話しをしたいと思います。

家の中を見てください。

恐らくケーブルがない家なんて無いのでは?

PCの裏

電話まわり

TVの後ろ

電灯の近く

家の壁面

よく見れば、電波や電気を通すケーブルは至る所にあります。

生活を支える便利な家電も家具も

このケーブルが無ければその役目は果たせません。

ただの銅線でしょ?と思う事なかれ

工作好き男子女子は一度ケーブルを切ってみて

その断面を見て下さい。

何層にも色んな素材に銅線がくるまれているはずです。

発泡ポリウレタンに外部導体のアルミ箔、外被シース、軟銅線編組

文字だけ見れば普段見る事がない単語がずらり。

その全てに意味があって

複雑な方式の上に成り立っています。

興味があある方はぜひ

「同軸ケーブル 計算式」

で検索してみて下さい。

大多数の方は頭が痛くなる事うけあいです(笑)

最近は衛星放送などで伝送周波数が高くなっていますから、より高品質な性能を持つ同軸ケーブルを使用する必要があります。

その分、2018年現在同軸ケーブルもどんどん進化しています。

今でもTV購入時に付属でついてきたケーブルを使ってませんか?

この先スタートする4K放送に向けてそのケーブルだと力不足の可能性・大!です。

さぁ4K放送を見るぞ!

最新式のアンテナに

最新の超美麗TVを購入!

でもケーブルが古いと…

せっかくの超美麗情報が劣化してTVまで届く事に…

凄くもったいないですね。

さてこのコラムを見てる方の中には

既に4K対応TVをご購入された方も多いのではないでしょうか?

家電やさんでご購入した方は今後チューナーも買わないと!

とご存知だと思いますが

ネットでご購入された方は「え?チューナー?」の状態だと思います。

そう

4K対応TVを購入しただけでは見る事が出来ないので注意が必要です。

2018年8月頃発売なのですが、

私の予想では…

2万円前後ではないか?と予想しております。

アナログから地デジに移行する時もチューナーを買わないと見れないと分かって大混乱になったのは記憶に新しいですね。

え?なんでチューナー内蔵のTV出てないの?

と疑問に思った方も多いと思います。

これにも理由があって

まだ4Kの放送は決まっても、録画規定なんかが決まってないのでチューナーを出すに出せないという

実情があったんです。

正直…

設置スペースを考えればチューナー内蔵TVを購入のほうがいいかもしれません♪♪

個人的な買い時は

ズバリ

2019年1月です!!!

もちろん4Kの映画やゲーム、動画配信を早くから楽しみたい方は

欲しい時が買い時で間違いないでしょう♪♪

さらにさらに!

今年の秋には4K放送対応のブルーレイも発表がありそうで

2019年の家庭のオーディオ&ビジュアルは一変する予想に…

ますます目が離せないTV業界です♪

アナログよりずっと前

チャンネルを「回す」世代からのTV愛好家にとって

進化は楽しみそのものです(笑)

今の若い世代って

チャンネルを「回す」って言葉はきっと伝わらないのでしょうね…(笑)

一方、集合住宅や築古の戸建ての場合は

もしかしたら?

という問題も山積み状態です!

共同設備の切り替えに、マンション全体の配線の取り換えとなれば

100万200万では済まない問題に…

4K放送は電子レンジを使っている間だけで視聴できず!

4K放送だけwifiを飛ばしている間視聴できず!

の家庭もあるかもしれません。(周波数が干渉する可能性も示唆されています)

もしマンション住まいで4Kの放送なんかに興味がない人は

大きなコストを強いられる事になりますよね。

映像の美麗化という大きな技術革新の下に埋もれる

問題とコスト。

このコラムを読まれている方は

一度周りを見渡してみて、TV環境について考えてみるのもいいかもしれませんね♪♪

アンテナ工事のプロ集団地デジやドットコム

無料相談受付
最短2分で予約完了即日工事OK!