工事のご予約はこちらから

お急ぎの方は電話へ
9:00〜20:00(年中無休)
友だち追加LINEで問い合わせ

アンテナ工事の専門家!地デジやドットコム

 

プロが教えるアンテナ工事の注意点

各都道府県の地デジ視聴割合等

2018年11月10日 17時34分

各都道府県が、どれだけTVアンテナで視聴しているのか?というものですが

地デジ移行後の総務省の発表では45.1%との事でした。

2018年11月現在は不明です。

ただ、アナログ時代は電波障害地域も多くアンテナという選択肢が少なかったのもあり

じわじわとアンテナ設置率は右肩上がりになってきています。

更に、今アンテナを設置される方のBSアンテナの最近の普及率は7割を超えています。

地デジではなく衛星放送を見たいからアンテナを設置する!という方がどんどん増えています。

もちろん、きちんと受信できる電波塔がエリア内になることが条件となりますが

東京・大阪・愛知

この近辺はアンテナを設置するのに適したエリアと言えるでしょう。

一番困るのは、今まで共同アンテナで視聴されていた方が唐突に

「電波障害が解消されたんで打ち切ります。」といったビラが入ってるような場合です。

関東ですと特に川口市周辺で毎週のようにお電話入ってきます。

横浜付近

日高市付近

このあたりも多いですね。

どんどんアンテナ設置割り合いというのは増えています。

せっかく毎日を楽しい気持ちで過ごせるTVを急に来月打ち切ります!なんて言われてびっくりされた方も大勢いらっしゃるでしょう。

まずは落ち着いていつまでにアンテナを設置しないといけないのか?

期日と見たい番組を(地デジのみ映れば良い、衛星放送も見たい等)を把握されてタイミングを合わせて業者へ依頼するのが大事です。

その際はぜひ相みつをとってみて下さい。

家電やさんで頼む場合

総合のリフォーム業者さんで頼む場合

アンテナ専門店で頼む場合

街の電気屋さんに頼む場合

それぞれメリット・デメリットがあります。

あらかじめ余裕を持って、相談してみると良いでしょう。

ちなみに地デジの普及割合は沖縄県が一番低く約80%程度と言われてます。

5世帯に1世帯、TV自体を見てないという状況です。

他にも豪雪地帯はアンテナの設置割合が低いです。雪の重みでトラブルを起こしやすく

地域自体がアンテナを推奨してないという形です。

石川県・青森県・岩手県・宮城県 このあたりですね。

それからチャンネル数の少ない地域です。

徳島県・長崎県 このあたりは豪雪地帯並みに割合が低いです。

これらの逆で一番TVを見ている地域は新潟県と三重県と岐阜県と言われておりほぼ100%近い世帯が何かしらの受信機(アンテナやケーブル加入)をしているようです。

今後は少しずつ都市圏でアンテナの設置割合が進むと思われます。

それぞれにメリット・デメリットがありますので

まずはお気がるにご相談からお待ちしております。

まずはお気軽にご相談ください

0120-502-188

メールでのご予約・お問い合わせ

  • 簡単見積もり

    2018年12月
               
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    ×
    31
    ×
             
    2018年11月

    • 施工実績ブログ
    • スタッフ紹介
    • JCOMからお乗換の方
    • CATVからお乗換の方
    • 光テレビからお乗換の方
    • 今のテレビの映りが悪い方
    • 古いアンテナの撤去
    • まさかの時も修理代が無料!8年間保証
    • auひかり
    • auひかり

    事業所一覧

    東京営業所
    東京都台東区東上野1-22-12
    名古屋営業所
    愛知県名古屋市南区笠寺町字市場東1-23