工事のご予約はこちらから

お急ぎの方は電話へ
9:00〜20:00(年中無休)
友だち追加LINEで問い合わせ

アンテナ工事の専門家!地デジやドットコム

 

施工実績ブログ

2018/6/13 平塚市

2018年6月13日 20時23分

工事の種類:屋根裏取り付け エリア:

地デジやドットコムでございます。

今回は、平塚市まで小型アンテナのお取り付けに伺いました。

写真 2018-06-13 16 03 50

小型アンテナというアンテナはとても電波が良い地域でないとお取り付けができないアンテナです。

なので弊社ではお電話口で小型アンテナのご紹介はさせて頂いておりません。

現地で電波を測らせて頂いて小型アンテナで電波が取れるようであれば、ご紹介させて頂いております。

なので、デザインアンテナで希望していて小型アンテナの紹介があった場合は電波が良い地域だったと認識して頂ければと思います。

今回は小型アンテナの屋根裏での設置となります。

屋根裏の設置条件は電波が取れる事と、分配器が屋根裏にある事が前提となります

そちらの条件が満たされていれば設置可能になります。

メリットとして

・雨風や雪によるアンテナや配線の経年劣化を防ぎ、耐用年数が長くなる

・自宅の外観を損なわない(家の外から見てアンテナを設置していることがわからない)

・台風や突風時の屋根上のアンテナの倒壊・落下の危険がない

・鳥害がない

・屋根の上を配線がつたわないので、見た目・耐久性が高い

見た目や倒壊リスクの面で屋根裏設置はメリットがあります。

デザイン性に優れたデザインアンテナを外壁に設置する場合でも、

アンテナの配線が意外と目立ってしまうことがあります。

それは、デザインアンテナの設置場所と引き込み口が反対にある場合です。

そのような場合に屋根裏設置を選択すると、アンテナだけでなく配線も隠すことが可能になります。

屋根裏設置となると電波悪くなるとお考えのお客様が多いかと思います。

しかし実際は屋根の厚さが電波状況に与える影響は小さく、通常、外に設置することができる電波状況であれば設置可能です。

なので最近ではスペースを取らないデザインアンテナを屋根裏に設置することが増えていて、

デザインアンテナの外壁設置と並んで人気の工事となっています。

デメリットとして

・ブースターが必要となるケースが多い

・アンテナを設置できるだけのスペースがないと設置不可能

・アンテナを設置する際には点検口が必要不可欠となる

私たちの場合は、屋根裏設置だから料金プラス等といったプランは無いので

希望という事であれば作業員に言って頂ければ電波計らせて頂きます。

弊社では全部の部材を持っていますので当日どんな工事にも対応できるのが強みでございます。

まず何かあれば作業員の方にご相談下さい。

次に、ブースターの電源をいれる作業をします。

写真 2018-06-13 16 04 00

この工事が終わったら、端子から電波計かって確認して終了となります。

大体15分くらいでの室内工事です。

全体で1時間から2時間くらいです。

アンテナ工事お考えの方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さい。

お待ちしております。

電話はこちらへ

メールはこちらへ

まずはお気軽にご相談ください

0120-502-188

メールでのご予約・お問い合わせ

  • 簡単見積もり

    2018年10月
     
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
         
    2018年9月

    • 施工実績ブログ
    • スタッフ紹介
    • JCOMからお乗換の方
    • CATVからお乗換の方
    • 光テレビからお乗換の方
    • 今のテレビの映りが悪い方
    • 古いアンテナの撤去
    • まさかの時も修理代が無料!8年間保証
    • auひかり
    • auひかり

    事業所一覧

    東京営業所
    東京都台東区東上野1-22-12
    名古屋営業所
    愛知県名古屋市南区笠寺町字市場東1-23